ごてんばアート・クラフトフェア、終了いたしました。

2013.09.16 13:31|展覧会
朝から富士山が見れました。

夜中に出発をして、少し仮眠をして、走り出したら見えてきました。
こんなにも近くで見たのは初めて。
見ているだけでパワーが沸いてくるような。

準備している間にも、後ろの方に見え隠れしてました。
一日目は好天に恵まれて、たくさんのお客様にお越しいただきました。
ありがとうございます!
気に入って購入してくださった皆様へ。末永くご愛用していただけますように。

本当にひっきりなしのお客様でにぎわっていました。
ブースはこんな感じになりました。

窯たきを強行しましたが、出すのも強行しました(笑)
準備したかいがありました。
新作のものをたくさんのお客様に見ていただけて
反応も良くて一安心しました。

16時くらいに、富士山を撮っているお客様が「虹ー」と空を見上げていたので
見てみたらこんな感じのものが。

調べてみたらこれは彩雲というものみたいです。
眩しさもあって、見続けていられないので、鏡に映してまじまじ見てました(笑)

そして、二日目は生憎の雨になり中止となってしまいました。残念。
雨の中、スタッフの皆様に手伝ってもらい助けてもらいながら無事に撤収完了。
そしたら!晴れてきた!!本当に残念。
来年も出たいです。
ごてんばアート・クラフトフェア実行委員の皆様にボランティアの皆様に本当に感謝です!
ありがとうございました。

時間が出来たので、観光してきました(笑)
まずは、富士御殿場蒸留所へ。
工場見学をして、ウィスキーの試飲をしました。
初ウィスキー。は、ダメでした・・・。

それから山を越えて箱根へ行ってきました。
行きたいところがありすぎて一番行きたいと思ったところへ。
それは、前から行ってみたいと思っていたところ。「箱根ラリック美術館」

特別企画「ルネ・ラリック 日曜日の庭 クレールフォンテーヌへの招待状」2013.6.1~12.1
こちらを見てきました。
見たことあるもの、見たことないもの、「すてきー」ばかりの興奮状態。
本当に素敵でした。

次は
星の王子様のところへも行きたかったけれど、ポーラ美術館へ。

ポーラ美術館×国立西洋美術館 共同企画
「モネ、風景をみる眼 19世紀フランス風景画の革新」2013.7.13~11.24
こちらを見てきました。

同時開催のガラス工芸名作選ではエミール・ガレが見れたり
世界初公開 新収蔵作品 レオナール・フジタが見れたりと
素敵なものが見れました。

今度これて時間があったら、一番に星の王子様のところへ行きたいな。
のんびりゆったり芸術鑑賞が出来て、中止は残念だったけれど
有意義でした。

これも富士山パワー?? 
たくさん運転して連れてきてくれた彼のおかげ。感謝!!

そして全ての皆様のおかげです。
ありがとうございます!
最後まで読んでいただきありがとうございました。


帰りの高速から見えたもくもく雲群。
かっこいい雲を眺めながら、帰宅しました。

+

今日は、台風通過に伴いお仕事は家で。
雨風浸水運行運転通行止土砂災害たくさんの被害がニュースとなって伝わってきます。

皆様が無事に過ごせますように。



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

nonojiko

Author:nonojiko
nonojiko
永田典子

のんびり気ままに。

日々陶小物制作してます。
nonojiko on Instagram
http://instagram.com/nonojiko

--注意---
作品、作風の模倣、販売・転売はご遠慮願います。

イベントでの作品展示中の破損(落としてしまったり
物に当たって、服に引っかかってなど)した場合は
弁償をお願いいたします。

リンクを貼っていただく際は、
コメントかメールアドレス
nonojiko★gmail.com
(★を@に変えてください)
まで一言お願い致します。
-------

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキング参加してます。

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ページトップへ