陶箱・陶筒。

2015.06.30 02:43|作陶

今回は六角。
筒みたいに縦長も作りました。

かなり時間がかかりましたがこれにて陶箱熱終了。

在庫制作開始です。

石膏型を使った方が早くてたくさんできるけど
入り組んでたりすると型抜きが大変だろうと
型紙切り抜きで今も制作してます。


型取りが下手っぴってのもあるけれど
こっちの方が性に合ってる気がするし
硬さ調節できてちょうど良く作業しやすい。

消しゴムはんこで下書きを押す事で時間短縮にもなってる。
前は紙を使いなぞって付けてたから紙が水分でよれよれになって下書き紙何枚も作ってた。

できれば時間短縮できるように型を使いたい時もあるけれど工夫次第!
そして作業しやすさが重要なので後の工程を考えると今のままが一番なのかな。

時間かかる事に変わりないけど。
スポンサーサイト

ありがとうございました。

2015.06.21 03:26|展覧会

おはようございます。
早めにきましたが駐車場待ちです。
こんなに並ぶのは初めて。

クリエーターズマーケットvol.32
二日間ありがとうございました!

身につけて来てくださった方が多くてとても嬉しかったです♪
前に購入してくださった方や違うイベントで見ていただいた方
いつも見に来てくださる方も本当にたくさんのお客様に見ていただけて嬉しかったです。

ご購入いただいた皆様へ
末永くご愛用いただけますように。

会いたかった作家さんにも会えて
久しぶりに幼馴染みの友達にも会えて
おしゃべりして楽しかった!
(その間お客様をおまたせしてしまいごめんなさいでした)

次回東海地方の出店は12月のクリマになると思います。
秋イベントも決まってきているのでまたお知らせいたします。

ねんどのこと。

2015.06.08 23:15|作陶

nonojikoの作品は磁器土を使用してます。
二種類の磁器粘土を足で踏み混ぜます。
窯で1270度まで温度を上げて焼いてます。
電気窯ですが還元焼成のためガスも使い焼きます。
陶器土よりも縮み焼く前より小さくなります。

乾燥した粘土(切り抜いた切れ端や器の削りかす)は水に溶かして
ふるいにかけてゴミや鉄分を取り除きます。

こしたものはさやにいれて水分を出します。
ドリップコーヒーを想像してもらえたら分かりやすいかも?
水分が減るとかさも減るのでまた足していき
さやが粘土でたくさんになり
ある程度固くなったら取り出して練りやすい固さにします。

練れるかたさになったら荒練をして寝かします。

使いたくなったら菊練りをして粘土に入っている空気を抜いて使います。
(空気は焼いている時にはでたり割れる原因になります)

そしてこんな風にして作品になっていくのです。

がま口。

2015.06.07 23:08|お気に入り

好きながま口。
買い集めても何に使えば…
となってしまい、使わない事もしばしば。

なので、気に入った柄の生地を買い、自作したもの使ってます。

下の小花柄はブローチなど
イベントで身につけたりするお気に入りが入ってます。
付いてるすずらんは「はんど&はあと」の作品試作で作ったもの。

上は常に持ち歩いてるあめちゃん入れ。
ハイジ柄?なのかな。

くちなし。

2015.06.07 22:57|植物

〈くちなし〉

この花が咲くと夏が来るなと思う。
街路樹の下、ツツジが終わると咲いてくる。
いつものバスが通る道だけかな。
それもほんの少しだけ。

鳥が種を運んだのかな?

うちには八重のくちなしがあって
花をつける年、つけない年がある。
今年は花をつけ良い香りがしてる。

これまた白い花だ。

ドライになっていっているから
赤茶けた色だけどこれもきれいだな。


〈ゆうやけこやけ〉

バス停から。
工房を出た頃は茜色だったけれど
沈むの早いなあ。

これからの楽しみだ。

雨。

2015.06.05 22:48|作陶

しとしと…

雨降り。
めちゃくちゃさむい!
冬物の上着借りて帰りました。

カフェオレ飲みながらハリー・ポッター観賞中。

空とお知らせ。

2015.06.04 22:43|


おとついの空に秋を感じて
昨日の雨に梅雨を思い
今日もちょっと秋を感じて…

でも陽射しはやっぱり夏を感じる。
じりじり…

岐阜県高山市にありますSAN AI HANDMADEさんへ納品しました。
パッチンピン多めです。
どうぞよろしくお願いいたします。

SAN AI HANDMADE
http://www.aikichi-kurumi.jp/
| 2015.06 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

nonojiko

Author:nonojiko
nonojiko
永田典子

のんびり気ままに。

日々陶小物制作してます。
nonojiko on Instagram
http://instagram.com/nonojiko

--注意---
作品、作風の模倣、販売・転売はご遠慮願います。

イベントでの作品展示中の破損(落としてしまったり
物に当たって、服に引っかかってなど)した場合は
弁償をお願いいたします。

リンクを貼っていただく際は、
コメントかメールアドレス
nonojiko★gmail.com
(★を@に変えてください)
まで一言お願い致します。
-------

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキング参加してます。

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ページトップへ