窓の外は良い天気

2010.05.29 22:18|

今日は、お休み。

家で裁縫。
しっくりきてないけど、かわいいのができたかな。

あまり進まない休日は空を眺めて休憩だ。

スポンサーサイト

値段付け。

2010.05.29 12:37|作陶


片付けると同時に、値段付けしました。
いつも悩みます。

基準をつけたら?
と、つけましたがまたまた悩みつつ

前に作ったサイズやらが似ているもので
少々値段が上がったりしてますが

好みと値段が合いますように…



失敗作になってしまって、売り物にならなかったりしたものも
多かったので、リベンジして作ります。

まずはボタン大量につくるどー。

ボタンづくり。

2010.05.27 23:58|作陶

またまた大量に、ボタン作り。
ひとつずつ形を作って穴を開けていきます。

今回は、半端なく作ろうと思ってます。
絵付けも、細かくて大変ですが

この作業好きです。


カップマグ。

2010.05.27 23:50|作陶


小さいほう。
試作品より、さらに小さめに作ったら
自己満足ですが、良いサイズになったんじゃないかなと


焼きあがりー。

2010.05.25 23:57|作陶


うまくいったのもあればうまくいかなかったものも。。。

色合いも、前のより変わっていたり。
窯は一回ごとにやっぱり微妙な変化を生みますな。
それまたいいとこでもあるのだけれど。

釉の厚みってのもあるだろうけれど、感覚に頼るってすごいことだ。
早く見つけなきゃ。

色々課題も見えたり。
柄と釉薬を考えたり。
いろいろあるけれど、これはこれでよし。

工房の向こう側は夕日。

2010.05.20 23:57|

虹の反対側はこんな空してました。

夏の入道雲の陰になったグレイの雲が好きです。
伝わりにくいけれど…。それましたけど。

空も雲も好き。
光によっても、明るい時暗い時いろんな見え方をする。
ひとつとて同じ瞬間はなくて

そんな瞬間瞬間にいろんな思いをめぐらせて
また明日を迎えていく

2010.05.20 23:53|


めちゃくちゃ久しぶりに虹を見た気がする。
消えかかる虹


夕日の色がなんとも…
なにかおこるのかな

五寸皿になる予定…

2010.05.20 23:51|作陶


前の八寸皿になるはずだったやつは、七寸弱になってしまう予定
計算ミスか…

これは、五寸皿になる予定
予定通りいけばいいな。


素焼きがあがったのに、まだまだつくるつくる。
本焼きの予定立てないと、板もないし場所もなくなるので

明日は施釉祭り。

光の指し示す先には…

2010.05.18 23:59|


今日、やっと素焼きしました。
まだ全部はできてませんが。

今度は施釉祭りだ。




やっと見えてきた…かな

うまくいくときもうまくいかないときもある

不安はつきもの


何かに立ち向かうとき、もう決心している
不安はあるけれど、進むべき道が見えたとき
その不安を通り越して、強くなってる

その”時”が来るのは人それぞれ。



世界は違うけど、見てる景色は一緒だと思う。

だからその一歩を歩こう。

別々でも、同じでも。

いつか一緒に歩こう。

角皿。

2010.05.18 00:25|作陶


角皿。
前に上の大きい角皿の柄で
小角皿(構成はランダム柄別だったけれど)作りました。


今回は、柄を変えての小角皿を作ってみました。
小角皿の柄のカップマグもあります。

上の大きい角皿の柄を水花紋と名づけてますが
カップマグあります。
まだこれから素焼きして、本焼きしなければですが。

新しい柄の焼き具合、カップマグ、その他の焼き上がりがすんごく楽しみであります。

百万遍 手づくり市

2010.05.15 00:20|お出掛け

目的の手づくり市はすごい人人人人人。
想像以上のすんごい人でした。ここも、ぎゅう詰状態。

たくさん居過ぎて、友達を見つけるのに苦労するかなと思ったら
すぐに見つけれました(笑)

彼女の作品は、どこか懐かしいような絵柄、風合いでかわいらしかったです。

友達の器を生で見たい!
と、思い立ちいってよかった。

こうして見て、刺激を受けて、あたしもがんばらなきゃと思いました。
めらめら燃える作陶意欲はあるけれど、それに伴う売り込みができるくらいにならなければ。

久しぶりの遠出と言うのもあり、いろんな作品も見れたりして
本当いい一日でした。

新しい構想も形にできるようがんばりたーい。

いざ京都へ。

2010.05.15 00:08|お出掛け


久しぶりの京都はいい天気。
良すぎて暑いくらい

京都駅から移動するのに地下鉄を使ったらすんごいぎゅうぎゅう詰の車内。
と、後から知りましたが本日は葵祭りがあったとか。

ぎゅう詰の車内を抜け出し、四条界隈をめぐり、八坂方面へ
ちりめん山椒を求め、歩き平安神宮近くへ行き、哲学の道へ
銀閣寺方面へあるき、いざ手づくり市へ


と、いうのも目的は友達が出店している手づくり市


茶漉しづくり。

2010.05.14 23:49|作陶


手伝いがてら、茶漉し作り。
そう、ポットや急須の内側についている、茶っ葉をこすところです。

二ミリないくらいの穴を開けていきます。
一時間に二個できるかできないかぁー

かんなり大変な作業ですた。

ずっと近くを見ているので、遠くを見たときぼやけてます。
うむぅ、たくさん集まると変な生物みたいだ…。

パン粉ドーナツ

2010.05.11 23:56|食べ物


パン粉ドーナツなるものの作り方を教えてもらい。
今回は、中にウインナーを入れてみました。

どちらも子供のおやつ感覚です。
生地が甘めでちょっとミスマッチなきもするけど
ケチャップをかけて食べると、おいしかった。


簡単に作れるけど、これといって分量は決まってないんだって。
基本は、卵と牛乳が1:1ということ。
そこに砂糖、蜂蜜、ベーキングパウダー、パン粉。といたってシンプル。
謎なドーナツですが、お手軽で、おいしいです。


ネットショップに追加。

2010.05.11 00:07|お知らせ


ずっと、工房に行っては作品を作っていました。

一日の終わりに必ず偏頭痛なので、今日はお休みしました。
気分転換も必要ですな。

作品の生きじたまってます。絵付けが大変そうだけど
焼き上がりがものすんごく楽しみ。

手びねりで作っているので、ちょっとずつサイズやら形やらが
ばらばらしてますが、またかわいい作品が出来上がるといいな。



あまり軌道に乗らないネットショップですが
クラフトフェアで売り出していた、ブックカバー、ブローチ
ボタンセットも新たに追加してみました。
今回は、大きいのも混ぜてセットにしました。

是非、見てやってくださーい。
リンクからどうぞー。

カーネーション

2010.05.06 23:12|植物

白の中に淡い、本当にほんのり淡いピンクが色づいています。
こんなにカーネーションを見たのははじめてかも。

あたしはカスミソウが好きなんです。
が、カーネーションもこんなにかわいく可憐な花なんだなぁ。
と、ちょっと好きになりました。


カップマグ。

2010.05.06 23:09|作陶

前の磁器はサイズが小さくて…。
その中でも、気に入って買ってくださった方、使い勝手はいかがですか?

と、大き目のカップマグを手びねりの方で制作中です。
試作で作っています。

今回で、適応サイズとか色合い、風合い、やわらかさ
かわいさ、かっこよさを見ていただいた方々のお言葉の中で身に感じました。

自分好みだけでなく、人想いな器を作りたくなりました。

そして、今のあたしは磁器と陶器で製作しています。
磁器に今の装飾の色合いが合っていたり、陶器の作り方が自分に合っていたり
複雑です。

そして磁器をメインにやろうと思っていたにもかかわらず
陶器の器を気に入ってくださる方々も多くて、うれしくて
どちらに…と、ならなくてもいいのかもしれません。
どちらに…しなくちゃいけないのかもしれない。
けど、どちらも。なんです。
欲張りですが…楽しく好きなものを好きな人に

うーん、文も複雑になってしまいましたが
そんなこんな思いです。

なんだかずれ込みましたが、焼き上がりが楽しみです。

ライブペイント

2010.05.04 21:44|展覧会

常滑クラフトフェスタであった教室展示の中のひとつです。

ライブペイント!
専攻科の後輩にあたる山本淳平さんの展示は
生で下書きもなく、筆を走らせるというなんとも神業的(?)な方法で
もくもくと常滑の風景を描いていました。

淳平さんは何度も通る道を思い出しイメージしながら描いていて
あぁ、ここだぁと、見ていくお客さんからもわかるくらい熟知していて
それをすらすら書き上げていく様は、本当にすごかったです。

この絵の中には、この学校も、描いている自分も描いてあり
観客からのリクエストに答えて、その絵の中に描きこんでいたり
すんごく感激できる場面でした。

生だし見られてるし緊張して筆が進まなくなりそうな感じで
自分にはできないなと思いました。

少しの時間でしたがライブペイント見れて良かったです。

二日目。

2010.05.04 21:17|展覧会


今日も天気良く、にぎわっていました。
少し展示の感じも変えてみました。

たくさんの人の目に触れて、手にとって実感してもらえて
いい二日間になりました。

昨日も来てくださった方や
お買い上げいただいたものを身に着けていてくださったりとか
かわいいとかすごいとかいろんな言葉をもらって
すぐに反応を感じられたことを本当に、ほんとーにうれしく思います!!
感謝感激です。
長く大切に愛用いただけることを願っています。

本当に、ありがとうございました♪♪

2010 常滑クラフトフェスタ

2010.05.03 19:54|展覧会


今日は暑い一日でした。
ケーブルテレビにも撮られてしまい、6月頃放映らしいです。
お恥ずかしい…。

本日は、大盛況でした。
今回は中庭で、校舎に挟まれてやる出店はなんか雰囲気が違って面白いです。

そして全面に出してやるのは初めて。
品数が多すぎてちょっとごちゃごちゃしていますが
その中でお気に入りを見つけて、手にとって見てもらえることはうれしいことです。

明日も天気がよさそうなので
お近くの方も遠くの方も、是非来てくださいませ。

手ぬぐいが。

2010.05.01 01:16|贈物



ブームと言うか、手ぬぐい見ただけでカバンに。と言うイメージになっている。

前に友達に蛙手ぬぐいをこの形にして贈ったのが始まり。
と、いってもこれで二回目。

持ち手とカバンの手ぬぐいは会社が違うのだけれど
持ち手がお気に入りで、そのまままわして使っている(同じにしててごめんなさい)

この子は、かつお。
贈り相手が好きなわけではなく、このかつお一本! が、かなり気に入ってしまって
色々他の柄で悩んでいたのだけれど、結局やっぱり一番のお気に入りで。

もちろん一本なので、裏側はしっぽ。
しっぽ側もなかなかです。

手ぬぐい一本、半分に折りたたんだだけなので
かんなり大きい。けど、たくさん入るとこがいい。
けど、うちぽけをつけなかったので、手探りで探してください、こまごま。
ごめんなさい。

でも、本当お気に入りです。
持って歩くにはちと恥ずかしいかもな。。。(笑

あとあと、猫の陰のいろんなシルエットの手ぬぐいもあって
かわいくて、彼のママへ。

良かったら、どうぞー。
これまた持ち手は同じです。ごめんなさーい。

どれにつけても合うとこがすばらしい、持ち手ですた。
| 2010.05 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

nonojiko

Author:nonojiko
nonojiko
永田典子

のんびり気ままに。

日々陶小物制作してます。
nonojiko on Instagram
http://instagram.com/nonojiko

--注意---
作品、作風の模倣、販売・転売はご遠慮願います。

イベントでの作品展示中の破損(落としてしまったり
物に当たって、服に引っかかってなど)した場合は
弁償をお願いいたします。

リンクを貼っていただく際は、
コメントかメールアドレス
nonojiko★gmail.com
(★を@に変えてください)
まで一言お願い致します。
-------

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキング参加してます。

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ページトップへ